自立し社会に貢献できる生徒を目指します
赤磐市立赤坂中学校

校長挨拶

ごあいさつ

 


        平成29年度の始まりにあたりご挨拶申し上げます。昨年度は、学校教育ならびにPTA活動、学校
   支援本部事業など様々な場面で、保護者や地域の皆様から多大なご支援をいただきましてありがとう
   ございました。お陰をもちまして、大変スムーズな学校運営を行うことができ、子どもたちもそれぞれが
   夢や目標をもちながら充実した学校生活を送ることができたと思います。本年度も引き続きよろしくお
   願いいたします。
     さて、本年度の赤坂中学校は、1年生26名、2年生35名、3年生37名の合計98名となりました。生
   徒数は昨年度より少し少なくなりましたが、新年度が始まって生徒は新たな目標を胸に、何事にも一生
   懸命取り組んでいます。本年度も生徒が生き生きと輝いている様子を見ていただけるものと思います。
   今日も教室からは生徒が元気よく発表する声が聞こえ、休み時間には級友と談笑する様子や読書に熱
   中する姿が見られます。さらに、放課後の体育館や校内からは、大きなかけ声やボールを打つ音、楽器
   を奏でる音などが聞こえ生徒の生き生きとした活動の様子が伝わってきます。
     このような生徒の、健やかな成長と確かな学力の育成のために教職員一同頑張っていきたいと考え
   ておりますので、ご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。

   ☆ 平成29年度 本校のミッション
      【学校教育目標】
     夢と希望を育み、地域や社会の一員として主体的に生きる力と国際的視野をもった人を育成する。
 
   【校    訓】
     誠実・努力・礼儀
  赤坂地域の伝統ある中学校として、将来への夢と目標をもった生徒を育て、地域からの信頼に応える。

   ○目指す姿
       〔自立と貢献〕
         自立:夢や目標をもって自分の将来を切り拓く
         貢献:困っている人がいれば助け、積極的にボランティア活動に参加する

   ○具体的な学校経営目標 
  1 安全・安心な学校づくり(人権感覚の育成)
   ・ 生命を尊重する生徒
    ・ 人の気持ちが分かり、困っている人をみたら助ける生徒
  2 自己有用感の育成
    ・ 将来に夢や目標をもち、自分に良いところがあると感じる生徒
    ・ 今のクラスの一員でよかった、学級で自分の良いところを認めてもらえる生徒
  3 学力向上の推進
    ・ 「岡山型学習指導のスタンダード」をもとに、特別支援教育の視点を学習指導に取り入れ、わかる授業を 
    推進
     ・  家庭学習を計画的におこなう生徒
  4 社会貢献
    ・ 地域社会の一員として、学校内外のボランティア活動に積極的に参加する生徒の育成
 
Copyright(C) 赤磐市立赤坂中学校. All right reserved.